一人暮らしのお金が欲しいと思い、バイト仲間から教えてもらった出会い系サイトを利用しました。
バイト仲間が、パパ探しに成功している出会い系サイトです。
使っていくことで、チャンスが訪れることを信じていました。
そして、やっと出会いを探すことができました。
Jメールで知り合った飲食店経営者の方、月に2回ほど待ち合わせをするようになりました。
1回の支払いが2万円です。
ひと月に4万円の収入が入ってくるようになりました。
パパがいれば1人暮らしができる、これを確信してさらにパパ活を続けていくことにしました。
Jメールで成功しましたから、残りのハッピーメールとYYCで重点的に相手探しを続けていくことにしました。

 

 メールは少しずつ届くようになります。
男性によっては、随分安い金額提示の方もいました。
たまには割り切りという関係と間違う方もいるようです。
当然お断りをするのですが、その時も怒られたりするような事がありませんでした。
出会い系サイトを利用している人たちは、とても紳士的だなと思えました。
だからこそ、余計に安心感を持って募集を続けられました。
バイト仲間から教えてもらった、エッチしない愛人の作り方でまたも、高額な提示をしてくれたパパが現れました。

 

 ハッピーメールで連絡をくれた男性は、開業医をやっているという60代前半の男性です。
「娘の代わりに、一緒に食事をしてくれる女性を探していてね」
こんな理由から、私に白羽の矢が立ったようです。
待ち合わせもスムーズに決まっていきました。
事前に、都度払い2万円の提示、当然エッチはナシとも確約してくれていました。
やはり食事するだけという条件です。
高級レストランに連れて行かれ、お喋りを楽しみ、美味しすぎる料理を食べ続けてしまいました。
「そうか、フリーターじゃ1人で生活するのは大変だよね。定期的な関係を作ってもいい」と言ってくれたのでした。
ほんとに万歳って気持ちになっていました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト